FC2ブログ
レウラ (Leura) ガーデン・フェスティバル (1)
毎年10月のはじめにブルーマウンテンレウラという所でガーデン・フェスティバルが開催される。一般の家庭の庭園を解放するのである。以前、何回か行ったことがあるんだが、ここしばらく(多分10年くらい)行っていなかった。久しぶりに行ってみた。以前はリタイアした爺さん婆さんがフルタイムで手入れをしているような素晴らしい庭が多かった。最近はどうなってるんだろう?
今年は12の庭がオープンしていた。一応全部を以下のような順番 で廻った。

Map.jpg

12軒全部廻るのは結構大変である。

続きを見るには下の続きを読むをクリック。
No.1
この庭は以前には見ていない。後でわかったんだが以前見た庭はひとつも参加していなかった。以前の爺さん婆さんが亡くなり代替わりしたようだ。
基本的にはオーストラリアの庭の造りはイングリッシュ・ガーデンである。ヨーロッパの定規で書いたような庭と違って私は好きである。

DSCF3353 (Small)

DSCF3354 (Small)

DSCF3356WEB.jpg

DSCF3366 (Small)

DSCF3358 (Small)

この薪小屋をかみさんがいたく気に入ってしまい、うちにも似たようなものを作らされるはめになりそうだ。

ここはそこそこの広さで(と言ってもうちの庭の5倍以上は楽にある)まあ以前見た時の感じで言うと普通かな。

No.2

ここは異様に広く公園みたいな感じなんだが聞いてみると個人の庭だという。17年前から作り始め、4人がフルタイムで働き、必要なときは人を雇ってくるといってました。どういう金持ちがやってるんでしょうね。

DSCF3367 (Small)

DSCF3368 (Small)

谷間の向こうに見えるところも敷地である。

DSCF2047 (Small)

DSCF3372 (Small)

DSCF3379 (Small)

う~ん、私はこの庭、好きじゃないなー。趣というものが全く感じられない。

続く。
スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2011/10/08 13:59】 | 園芸 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<レウラ (Leura) ガーデン・フェスティバル (2) | ホーム | チャツウッド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sydflower.blog78.fc2.com/tb.php/146-023ce4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
シドニーだより (元シドニー花便り)


シドニーでのガーデニング日記(だけではなくて、その他いろいろ)

プロフィール

sydflower

Author:sydflower

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する