スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
マウント・アイザ出張 (21) ロープ揚げ
今日は待望のロープ揚げを行った。こちらでは、Rope Upと呼ばれているのでロープ揚げと言うのがいいのかな。

DSCF2394 (Small)

これがロープのリールひと巻きあたり1200m分あるはずだ。必要なのは二巻だが三巻ある。多分一つは予備なんだろう。

続きを見るには下の続きを読むをクリック。
このロープをパイロットロープで引っ張って通していくのだ。ちょうど本ロープがヘッドシーブ(滑車)を通ったところ。

DSCF2401 (Small)

実はロープ揚げ作業はかなり危険で私は近寄りたくない。遠くで見ることにした。もしパイロットロープが切れて本ロープが落下して人に当てれば死亡しても少しもおかしくないのだ。

DSCF2402web.jpg

矢印のところに垂直にロープが通っている。近くで監視している人がいるがこんな仕事は絶対やりたくない。
日本にいた頃現調員から、あるインクライン(ケーブルカーみたいなもの)調整中の事故の話を聞いたことがある。理由は覚えてないんだがブレーキが緩んだかなんかで暴走し、ロープが暴れまくり近くにいた人の胴体がまっぷたつになるような事故があったそうだ。ロープは怖い。まあこのたぐいのシロモノは何でも怖いんだが。

ロープの締結はドラムの中に人が入って行う。

DSCF2408 (Small)

ロープ巻き取り中。

DSCF2410 (Small)

ロープには5トンほどの張力をかけながら行う。矢印のやつが油圧テンショナーだ。

DSCF2400web.jpg

二時間ほどかけて1200mのロープを巻き終えた。明日、もう一つのドラムにロープを巻けばロープ揚げは完了する。ここまで来ればかなり先は見えてきた。後は実際に運転しながらの細かい調整が残っているだけ。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2012/02/26 18:57】 | 国内出張 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<マウント・アイザ出張 (22) トンビ? | ホーム | マウント・アイザ出張 (20) マッカー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sydflower.blog78.fc2.com/tb.php/196-7f7511f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
シドニーだより (元シドニー花便り)


シドニーでのガーデニング日記(だけではなくて、その他いろいろ)

プロフィール

sydflower

Author:sydflower

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。