FC2ブログ
湯河原の梅林 (3)
幕山から自鑑水を経て南郷山まで行く道が白銀林道を横切ります。
以前、林道暴走族だったころこの林道を走ったことを思い出しました。
今では、こんなろくに交通量のない林道も舗装されているんですね。
ダートをドリフトしながらかっ飛ばすという最高の快感も味わえなくなりつつあるようです。
DSCF0209 (Small)

自鑑水なんですが水が全然ありません。単なるくぼ地です。泉が枯れてしまったんでしょうか?
DSCF0210 (Small)

枯れてしまった自鑑水のほとりに、こんな碑がたってました。
曰く、「戦に敗れた源頼朝がこの池にたどり着き、喉を潤した、なんちゃらかんちゃら。水面に平家を破り天下を治める自分の姿が映った、なんちゃらかんちゃら。」
おお、当家(平氏方)の敵、源氏の衆にはそんな言い伝えがあったのか。
DSCF0211 (Small)

自鑑水から白銀林道にでて南郷山の上りにかかります。
笹だらけの人1人がやっと通れる急な登りです。
DSCF0215mod.jpg


対向者との行き違いに悪戦苦闘しながら南郷山頂に到着。
DSCF0218 (Small)

相模湾の眺望が素晴らしいです。
DSCF0217 (Small)

真鶴半島もよく見えます。
DSCF0221 (Small)

南郷山からは下る一方なんですが、途中の森は全然手入れをされていませんでした。倒木だらけ。
DSCF0225 (Small)

ゴルフコースの横を延々と降りて行くんですが、ゴルフコースとに境界にはなぜか電気柵が。
ハイカー不法侵入防止用か?それとも、猪でもでるのか?
DSCF0227 (Small)
スポンサーサイト



【2009/02/22 13:44】 | 日本の風景 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<湯河原の梅林 (4) | ホーム | 湯河原の梅林 (2)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sydflower.blog78.fc2.com/tb.php/76-94ccfb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
シドニーだより (元シドニー花便り)


シドニーでのガーデニング日記(だけではなくて、その他いろいろ)

プロフィール

sydflower

Author:sydflower

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する